一年に一度、楽しさの渦になる一夜

8月
2016
15

posted by on お知らせ

No comments

オペラ座舞踏会の会場となる
ウィーン国立歌劇場。

オーストリアの首都
ウィーンに建てられている
このオペラハウスは

1800年代に竣工され
第二次世界大戦後
その一部を再建された建造物で

オーケストラやオペラを
観劇できるよう
5階建の観客席を
有しています。

トップ画像:ウィーン国立歌劇場HPより

通常の収容人数は
約2200名。

しかし
オペラ座舞踏会の来場者は
一晩で約7000名。

その数、3倍以上。

会場内は
ちゃんと7000人に合わせて
セッティングされるそうですが

それでも
人がひしめき合って
踊り合うことになります。

想像してみてください、
7000人が
一晩中
おめかしして
歌い、踊り、おしゃべりして
笑い

少し疲れたら
飲んで、食べて
くつろいで
おしゃべりして
笑い

そしてまた
踊りたくなったら

音楽とダンス別に
分かれている会場から会場へと

好きな音楽と
好きなダンスを
選んで、踊りへ

夜が更けるとともに
音楽に聞きしれ
ダンスに酔いしれていく

いたるところで
この一晩を
こんなふうに
楽しみつくしている人が

7000人
集まっている場を。

場内は一晩中
音楽の途絶えることなく
宴が続きます。

一年に一度
オペラ座での舞踏会という
楽しみに
酔いしれる大人たち

楽しさの渦

他では体験できない
圧倒的な場と空気
世界で最も有名
と言われるゆえんです。

vine04

Leave a Reply