posted by on お知らせ

No comments

皆さん、舞踏会へ行ったことはありますか?

私が初めてウィーンの舞踏会に行ったのは
3年前のことです。

その一度の舞踏会の切符を手にしたことで
私の人生観は大きく変わりました☆.。・:*:♪

舞踏会の扉を実際に目の前にして開けたとき
扉の奥に広がっていた世界は
体験したことのない
『楽しさの世界』でした。


夜9時に男性が車でお迎えに来て舞踏会会場へ
向かいます。
会場について男性が車のドアを開けるところから
舞踏会の始まりです。

エスコートを受けて会場に一歩入ると
ステキな長い一夜を過ごすために
それは美しく装った老若男女が
楽しそうにお話しをしています。

歴史を感じる豪華で重厚なフロア
ひかりゆらめくシャンデリアやキャンドル
会場にあふれる笑い声
人々の会話、生演奏の音楽。

入場してから女性は靴をダンスのものに
履き替えるのですが
その時パートナーの男性は少し距離を置いて
手を後ろに組んで、背を向けて待っています。
その男性の姿はとてもステキです(^-^)

メインはウィンナーワルツなどの
音楽が演奏されるフロア。
階段を降りた中庭では
意外にもディスコのような曲で
年齢を問わず盛り上がっていました。

踊れなくてもリズムとを感じて揺れているだけで
みんなとても楽しそうです。

お酒もダンスもお食事も会話も音楽も
それぞれに、ただただ大人が楽しむ世界です。


舞踏会は、誰もが憧れる夢のような世界
世界で最も美しい夜にその一部になれる日です。

そして、舞踏会の扉を開けると
日常にはない新しい世界を体験するワクワクや
知らない世界を知る喜びも感じることでしょう。

そんな夢のような舞踏会へ、
ご一緒してみませんか?

今回は、舞踏会という夢の世界へ皆さまをお連れする、
という夢の実現の第一歩となるツアーとなります。
非日常の夢のような世界を体験してみたい方へ
忘れることのできない華やかな舞踏会を
ご一緒したいと思います。


初めて行く!
【夢の世界へ旅をする
   ウィーンの舞踏会ツアー】

【ツアー行程】

2016年2月3日発〜2月10日着

  • 2月3日
    成田(12:15)→空路ウィーンへ(16:15)着
    着後、送迎車にてホテルへ
  • 2月4日
    ウィーン滞在
    ホテルでの朝食
    自由行動又はエルマイヤーダンス学校にて
    ワルツレッスン(希望者:費用別途)
    オペラ座舞踏会に参加
  • 2月5日
    ホテルでの朝食
    自由行動
  • 2月6日
    ホテルでの朝食
    市内観光と
    ハフスブルグ王朝ゆかりのシェーンブルン宮殿と
    敷地内にある馬車博物館をご案内
  • 2月7日
    ホテルでの朝食
    自由行動、またはショップ等視察に同行
    晩餐会をイメージした正装スタイルでの食事会
  • 2月8日
    ホテルで朝食
    自由行動又はエルマイヤーダンス学校にて
    ダンスレッスン(希望者:費用別途)
    仮面舞踏会に参加
  • 2月9日
    ウィーン発(13:05)→空路成田へ
  • 2月10日
    成田(08:10)着
    着後、解散となります。

■参加する舞踏会

オーバンバル
年に一度だけオペラ座が舞踏会になる日
そして世界各国から著名人も集まるもっとも有名な舞踏会です。

仮面舞踏会
ミステリアスな話題性のある舞踏会です。

 

■他の訪問予定場所

シェーンブルン宮殿に行ったり、馬車博物館や市内観光など。
自由行動の日にはウィーンをお散歩して、
カフェでゆっくり時間を過ごしたり、
ホテルステイを楽しむのも良いですね。

また、現地でドレスのレンタルショップの視察もします。
ドレスをレンタルできれば便利ですし、
色々なドレスを着る楽しみもあります。
欧米人と日本人の体形が合わないという情報もあるので、
実際どうなのか、見に行ってみたいと思います。

その他、自然史博物館を見た後に、館内のいい場所でのランチや
馬車に乗って出かけるのもいいですね。


【主催者】

M’s Ball 代表 向口 益美

  • オーストリア公認社交界認定証取得
  • 今田美奈子食卓芸術テーブルセッティング認定講師
  • エコールドプロトコールモナコ アドバイザーコース終了
  • カラーアドバイザー

【特典】

舞踏会セミナー開催(都内)

  • 27年12月  舞踏会セミナー
    舞踏会のマナーやダンスレッスン&男性はエスコートレッスン
  • 28年1月  舞踏会セミナー     〃       

*同じセミナーを月を分けて開催致します。


【ツアー費用】

旅行代金に含まれている内容
・舞踏会セミナーの参加料
・5つ星ホテル 6泊の宿泊料(ツイン・朝食付き)
インペリアル、マリオット、パークハイヤット、もしくは同クラスのホテル
・オペラ座舞踏会のチケットとテーブル席料
・仮面舞踏会のチケットとテーブル席料
・舞踏会の往復お車代
・シェーンブルン宮殿観光
・馬車博物館の観光
・晩餐会をイメージした正装スタイルでの食事会
お1人部屋をご希望の方はお申し出ください(差額費用別途)

お持ちいただく物として、
舞踏会のドレス、燕尾服やタキシード一式があります。

一式 ¥540,000 (税込み) *航空券は別途
国内各地から参加されると考え、航空券は別にしましたが、
成田出発から同行を希望される場合は航空券も手配いたします。

ちなみに成田発~ウィーン直行便往復エコノミーは13万円程です。
(10月末現在)

■オプション

◎舞踏会当日のパートナー希望の方は手配を致します。 (費用別途)
(現地でのパートナーとのダンスレッスン料も含まれます)

◎上記の舞踏会セミナー以外に、舞踏会に向けての
レッスンを受けたい方がいらっしゃいましたら、
似合うカラーコンサルアドバイスとドレス購入の同行、
社交界マナーレッスンなどもお受け致しますので、
お気軽にご相談ください。

■ 20年以上ウィーンの舞踏会に参加している、
70代ベテランの紳士も同行します。
初めての方にも、安心して舞踏会を楽しんで頂けると思います。


【Q&A】

■ Q:往復の飛行機はどの便を予定していますか?
→ A:行きが2月3日水曜日12:15成田発、
16:15ウイーン着のオーストリア航空OS52便、
帰りが2月9日火曜日13:05ウイーン発、
翌10日08:10成田着のオーストリア航空OS51便です。

■ Q:ドレスの予算はどのいくらから購入可能?
→ A:ドレスの相場といっても様々です。
例えば、バイマ他、ショッピングサイトにも
色々なドレスがあります。

サイズが合えばお手頃に購入できると思いますが、
素材感がわからない点はあります。
サイズ直しも出来る様です。
合わなかった場合は、返金できるかを
確認した方がよいと思います。

ドレスショップに行く場合は、
サイズはお直しすることになりますから、
参加する場合は早めに行きたいところです。
ドレスショップも多いですが、
直接行って見るのが一番です。

■ Q:ドレス調達はお付き添いいただけますか?
→ A:自分に似合うカラーのドレスを
一緒に選んでほしいなどのご希望があれば、
カラー診断とショッピングエスコートをいたします。
別途費用がかかりますがご相談下さい。

「パーソナルカラー診断」
(例:人それぞれお肌のお色が違うため、
着映えするカラーも変わります)

時 間:2時間+ティータイム
料 金:¥30,000(税抜)

詳細はこちら⇒メニュー:パーソナルカラー診断

今回、パーソナルカラー診断をされる方は、
ショッピングエスコートは無料にて提供いたします。


舞踏会は、誰もが憧れる夢のような世界
華やかなウィーンの舞踏会に
ご一緒したいと思います。

ツアーに参加される皆さんには、
・何が又はどこが良かったか?
・どこを改善したらもっといいか?
等、同行していただいてお客様の立場で
ご意見をいただけたらと思いますので
よろしくお願いします。


本日より募集を致します。

■申し込み方法

M’s Ball Facebookページ画面上部の「メッセージ」にて、
以下内容をご記入の上、お申込みください。
ms-ball-message

  1. 氏名 漢字とアルファベット
  2. メールアドレス
  3. ご住所
  4. 電話番号

同伴者がいらっしゃる場合、
同じくご記入ください。

※宿泊等の手配のため、
漢字とアルファベットの両方が必要となります。

■締め切り

平成27年12月5日(土)
(申込者が10名に達した場合締め切りとさせて頂きます)

■お支払い方法

お申し込みをいただいた方へ
銀行振込先をご連絡いたします。

ご不明な点などありましたら、
同じくFacebookメッセージから、
お気軽にお問い合わせください。

皆さまと舞踏会へとご一緒できますことを、
心より楽しみにしております。

posted by on お知らせ

No comments

よりたくさんの日本の方に、オマーンという国をもっと知っていただきたい、
というオマーン大使夫人のご厚意を受け、

普段は入る機会のない、広尾にあるオマーン大使館公邸の、
国賓やVIPゲストを迎えているというダイニングで、
お料理を通じて美味しくオマーンの魅力をご堪能いただき、
さらに、世界に通用するマナーも身に付けませんか?
というイベントを開催いたします。

メインイベントはオマーン料理を通して、
オマーンを美味しく楽しくご堪能いただくこと♪です。

オマーン料理はアラブのお料理になります。
バラやネロリを使った豊かな香り、日本にはない香り高い珈琲、豪快な大皿料理。
アラビアンナイトを彷彿とさせる、異国情緒たっぷりのお料理です。

このお料理、大使館公邸の厨房にお邪魔して
大使館メインシェフ直々に、目の前でパフォーマンスいただきながら、
レシピを教えていただきます。

そしてできあがったお料理は、
普段は招待されなければ入ることのできない、
国賓やVIPゲストを迎えているというダイニングで、
大使夫人とご一緒に皆様でいただきます。

映画に出てくるような、白いクロスが敷かれた、
縦に長~い晩餐会仕様のテーブルでいただくランチです♪

本イベントは、お陰様でご好評をいただき、
2015年春に続き第5回目の開催となります。
今回も毎年本イベントを主催する向口益美(ムカイグチマスミ)の
テーブルマナーレッスンを同時開催いたします。

ウィーン、モナコ社交界を経て世界の社交に触れてきた
向口益美のマナーレッスンは、
「なぜそれがマナーなのか」の本質をシンプルかつ的確に伝えるスタイルで、
一度聞くだけでも、後々まで身に付くと好評をいただいております。

世界の社交場のマナーというと、格式や威厳が高そうなイメージですが、
威圧感や厳しさはまったくありません。

相手の方といかに楽しむかが社交のすべて。
心からのホスピタリティ、
優しさ、エレガンス、フレンドリーさを大切にした在り方、
大使館の雰囲気と共にご体感いただければと思います。

海外の方とのお食事の機会の多い方、
マナーを必要とする場面の多いお仕事の方、
マナーを効率的に学んでみたかった方、
世界一流の雰囲気を味わってみたい方

などにおすすめです。

大使館公邸内は、オマーン本国から運ばれた見事な調度品と、
落ち着いた雰囲気が素晴らしい、居心地の良い素敵な空間です。


(写真をクリックすると、大きく表示されます)

マナーを身に付け実践するのにも、これ以上の場所はありません(^^)

オマーン国は、あまり知られていないことですが、大変な親日家の国です。

現国王の祖父様が日本人と結婚されており、
現在のブサイナ王妃のお母様も日本人。

東日本大震災の際は、オマーンの王族系企業が、
迅速な支援のために、南相馬市の落合工機に26億円の発注をしています。

おおらかで、人の良さがあり、楽しさ、豪快さ、気さくさ、優雅さ…
言葉では言い尽くせない素晴らしさを併せ持つ国です。

日本にいながらにして、普段は知ることのできない広く豊かな世界に触れるこの機会、
是非ご一緒にオマーンの魅力を堪能しませんか?

 

これまでに参加された方からいただきました、
感想の声はこちらからご覧いただけます。
→ お客さまの声:「オマーン大使館料理教室」

≪ イ ベ ン ト 内 容 ≫
・知るだけで変わる♪益美流 世界のテーブルマナーポイントレッスン
・大使館メインシェフのキッチンパフォーマンス&オマーン料理レッスン(2~3品予定)
・めったに食べられないオマーン料理を国賓ダイニングで堪能するランチ会

≪ タイムスケジュール ≫
10:30〜    入館可能、受付開始
10:50〜11:30  テーブルマナー
11:45~14:00  大使夫人ご挨拶
お料理レッスン~ランチ
14:30 退館

【日 時】
12月22日(火)10:50~14:30 (10:30~入館可能)
お申し込み締め切り:12/11(金)
定員となり次第、締め切りとさせて頂きます。

【参加費】
16000円(お振込み)
お振込み先:三井住友銀行 横浜駅前支店 
普通 9123551 口座名:M’s Ball (エムズバル)
振込み手数料はご負担ください。

【定 員】
30名
・お子様とご一緒のご参加をご希望の方は、お問い合わせくださいませ。

【ご持参いただくもの】
エプロン、筆記用具、身分証明書(免許証orパスポート)
・男性の方でエプロンをお持ちでない方はお貸し致します。お気軽にお問い合わせくださいませ。

【お申込み方法】
M’s Ball Facebookページ画面上部の「メッセージ」にて、
以下内容をご記入の上、お申込みください。
ms-ball-message

1. お名前・・・漢字とアルファベット表記の両方
※大使館事前連絡のため正式氏名(漢字とアルファベット)が必要となります。
※Facebook登録名がひらがなの方、身分証明書と違う方はメッセージでお知らせください。
2. ご連絡先となるメールアドレス

Facebookメッセージが送れない場合には、
以下のメールにて承ります。
上記項目を、以下のアドレスにお知らせください。
ms-ball@ms-ball.net

【特記事項】
大使館入館のためのセキュリティーチェックがあります。
お手数をおかけいたしますが、入館時、下記ご協力を宜しくお願い致します。
・身分証明書のご提示
・入館前のバックの中身チェック
・参加者の正式氏名


今後のイベント開催等の情報を希望される方は、
Newsletterにご登録いただきますと、
メールにてご案内を差し上げます。
M’s Ball Newsletter登録フォーム

M’s Ball Facebookページでも、他のイベント等の情報も発信しておりますので、
情報をご希望される方は、「いいね」を押していただければ幸いです。

posted by on お知らせ

No comments

昔は貴族だけのものだった舞踏会。
今は一般の方も参加できるようになりました。

普段日本で過ごしている日常の世界とは
少しかけ離れているかもしれない舞踏会ですが

シンデレラのお話しなどで聞いたり
映画のワンシーンで見て
想像ができる方は多いと思います。

かぼちゃを馬車に変えて
魔法で美しいドレスをしつらえて
向かう先は舞踏会の会場。

その想像の通り
あの物語と同じように美しく装った男女が
楽しい長い一夜を過ごすために集う
それが、『舞踏会』です。


私が初めてウィーンの舞踏会に行ったのは
3年前のことです。

その一度の舞踏会の切符を手にしたことで
私の人生観は大きく変わりました☆.。・:*:♪

舞踏会の扉を実際に目の前にして開けたとき
扉の奥に広がっていた世界は
体験したことのない
『楽しさの世界』でした。

『こんな世界があったんだ!
今を楽しむって、こういうことだったのね!』

今まで、本当の人生の楽しみ方を
知らなかっただけでした。

「人生」=「遊び」なのかもそう思いました。

舞踏会に魅了されて、翌年は
モナコ公国の舞踏会へ参加したほどです☆゚・*:.。.☆


ウィーンの舞踏会に合わせてのウィーン入りは、
ツアーではなく単身での渡航でした。

スーツケースにドレスと靴と地図と
あれこれ詰め込んで、ウィーンの空港には
到着したけれど地下鉄の切符の買い方も
わからなくて、舞踏会に行くときめきだけで
なんとかホテルに着きました。

ウィーンは宮殿が並んでいるような街並み
どの建物も、石造りの美しい建築様式です。
ウィーンの街の観光も終えて、
明日は舞踏会です♪


いよいよ舞踏会の日。

夜9時に男性が車でお迎えに来て舞踏会会場へ
向かいます。
会場について男性が車のドアを開けるところから
舞踏会の始まりです。

エスコートを受けて会場に一歩入ると
ステキな長い一夜を過ごすために
それは美しく装った老若男女が
楽しそうにお話しをしています。

歴史を感じる豪華で重厚なフロア
ひかりゆらめくシャンデリアやキャンドル
会場にあふれる笑い声
人々の会話、生演奏の音楽。

入場してから女性は靴をダンスのものに
履き替えるのですが
その時パートナーの男性は少し距離を置いて
手を後ろに組んで、背を向けて待っています。
その男性の姿はとてもステキです(^-^)

メインはウィンナーワルツなどの
音楽が演奏されるフロア。
階段を降りた中庭では
意外にもディスコのような曲で
年齢を問わず盛り上がっていました。

踊れなくてもリズムとを感じて揺れているだけで
みんなとても楽しそうです。

お酒もダンスもお食事も会話も音楽も
それぞれに、ただただ大人が楽しむ世界です。

会場では全員が集まってダンスを踊る時間が
あります。
時間は決まっていて、夜中の12時。
ここでもまるでシンデレラのようです☆


こうして振り返ると今でも鮮やかに甦える
夢のような時間でした。

私は舞踏会のような場に来ると
「戻ってきた」感じがします。
本当に自分に合っている場は
こういう世界だったのです。

自分らしい人生を生きようと決意して
会社を退職し舞踏会へ行くことになるまでの
数年間で、

私はカラーコーディネートを学んでいて
自分の肌にしっくりと来るドレスを選ぶ事ができ
バレエや社交ダンスを習っていました。

そして、ある女性のシンデレラヒストリーに
惹かれてマナーを学ぶことになります。

こうして舞踏会の下準備は知らぬ間に
全部整っていて、すべては舞踏会に行くために
導かれていたことに気がつきました。

ばらばらに思えた全てが活かされる場は
舞踏会という形でやってきました。

すばらしい出会いは、いつ訪れるかわかりません。
だからすばらしい出会いや機会が訪れた時に
ためらうことなくYesと言える自分でいたい
と思っています。

いよいよ皆さんと行くタイミングが訪れたと思い
今回、お誘いしました。

☆ーーーーーーーーーーーーーーーー☆

3年前は単身で楽しんだ舞踏会。
今度は皆さんにその世界を体験して欲しい
と思っています。

舞踏会は、
2016年6月のウィーン舞踏会への参加を
予定しています。

そして舞踏会デビューのためのコースは
8月から開催いたします。

私が学んできた世界をお伝えることで
皆さんの世界観が変わったり
すばらしい出会いが訪れることを
夢見ています。

またウィーン舞踏会へのファーストステップとして
2015年11月末に、日本での舞踏会の開催を
企画しています。
こちらも合わせて、ご参加いただけるよう
ご招待させていただく予定です。

2016年6月まで、
ステップを踏んで舞踏会デビューに
ぴったりのコースになっています。

☆ーーーーーーーーーーーーーーーー☆

ではコースのご案内です。
コースは期間と内容の異なる3種類を
ご用意しました。
ご希望に合わせてお選びください。

♦︎ゴールドコース

日程 : ① 半年間コース 全6回

国内で行われる舞踏会へのご招待

② 3ヶ月コース 全6回

国内で行われる舞踏会へのご招待

内容 : 舞踏会デビュー・プリンセスマナーコース
(詳細は下記に記載しております)

定員 : 最大6名様の少人数制

参加費 : ¥540,000 【開講記念価格¥378,000 】

場所 : 横浜及び銀座 ( 詳細はお申込後にご連絡致します)

日時: ご都合のよろしい曜日コースをお選びください。

①半年間コース 時間11:00〜17:00
【日曜コース】
8/9
9/13
10/11
11/8
12/13
1/10

【月曜コース】
8/10
9/14
10/12
11/9
12/14
1/11

【火曜コース】
8/11
9/15
10/13
11/10
12/15
1/12

②3ヶ月コース 時間11:00〜17:00
【日曜コース】
9/6
9/20
10/4
10/18
11/1
11/15

【月曜コース】
9/7
9/21
10/5
10/19
11/2
11/16

【火曜コース】
9/8
9/22
10/6
10/20
11/3
11/17

♢コースの内容(予定)です。

①〜自分が華やぐカラーを見つけるコース〜
・アフタヌーンティーと共に
カラーの世界のお話し
・ 最も似合うベストなカラー診断
・TPOに合わせたカラーの使い方
・パーソナルアドバイスなど
・社交のためのダンスレッスン1

②〜マナーの基本コース〜
・エレガントなテーブルマナー10のこと
・フレンチレストランでのお食事
・自然でエレガントな立ち振る舞い
・エレガンスな歩き方 など
・社交のためのダンスレッスン2

③〜世界共通のテーブルセッティング
とおもてなしのコース①〜
・世界基準のテーブルセッティング
・おもてなしのポイントとパーティーでの席次
・アフタヌーンティーでのおもてなしの仕方
・アフタヌーンティーパーティーのプラン

④〜世界共通のテーブルセッティング
とおもてなしのコース②〜
・アフタヌーンティーのセッティング
・ティーパーティーの開催

⑤〜 社交のためのダンスレッスン3 〜
・ ダンスの先生をお招きしてレッスン
・初めてでもすぐに踊れるダンス
・ダンスの簡単バリエーション
・パーティーでの会話他

⑥〜総復習と プライベートアドバイス〜
・レッスンを振り返り、皆さんからの感想や質問
これからの夢などのお話しを聞かせていただき
お一人お一人とお話しをさせていただく1日です

☆〜〜〜〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

♦︎プラチナコース

6ヶ月間 全6回コース

国内で行われる舞踏会へのご招待

定員 : 限定2名様

参加費 : ¥1,080,000 【開講記念価格¥756,000】

場所 : 横浜及び銀座 ( 詳細はお申込後にご連絡致します)

時間 : 11:00〜17:00

〜プライベートレッスンに等しい
上達度も一番高くなる特別マナーコース〜

♢コース内容
ゴールドコースのプログラムをベースにして
ダイヤモンドの原石が磨かれて輝くような
楽しく美しいプログラムを取り入れた
オーダーメードのコースになります。

コースの日程についてはご相談しながら
決めさせて頂きます。

☆〜〜〜〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

♦︎シルバーコース1日コース

定員 : 最大8名様

参加費 : ¥54,000 ( お食事代込み)

時間 : 11:00〜15:00

場所 : 銀座 ( 詳細はお申込後にご連絡致します)

開催日 ※参加いただけるのは1回のみとなります。
8/7 (金)
9/18(金)
10/30(金)
11月未定

〜 世界共通のテーブルマナーの基本コース〜

世界共通のテーブルマナーを身につけて
自分らしいマナースタイルを見つけましょう。
コミュニケーションもとりやすくなり
会話も弾んでいきます。
レッスンの後は、フレンチレストランにて
お食事をします♪

☆〜〜〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

【お申込み方法】
M’s Ball Facebookページ画面上部の「メッセージ」にて、
以下内容をご記入の上、お申込みください。
ms-ball-message

  1. お名前
    ※Facebook登録名がお名前と異なる方は、
    メッセージでお知らせください。
  2. ご連絡先となるメールアドレス

それでは、
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
M’s Ball 向口 益美

posted by on お知らせ

No comments

定員となりましたので、募集を締めきりとさせていただきます。
ありがとうございます。

今後のイベントのご案内を希望される場合は、
ページ右上からNewsletterにご登録ください。
メールにてご案内を差し上げます。

M’s Ball Facebookページでもご案内を致しますので、
「いいね」を押していただければ幸いです。


よりたくさんの日本の方に、オマーンという国をもっと知っていただきたい、
というオマーン大使夫人のご厚意を受け、

普段は入る機会のない、広尾にあるオマーン大使館公邸の、
国賓やVIPゲストを迎えているというダイニングで、
お料理を通じて美味しくオマーンの魅力をご堪能いただき、
さらに、世界に通用するマナーも身に付けませんか?
というイベントを開催いたします。

メインイベントはオマーン料理を通して、
オマーンを美味しく楽しくご堪能いただくこと♪です。

オマーン料理はアラブのお料理になります。
バラやネロリを使った豊かな香り、日本にはない香り高い珈琲、豪快な大皿料理。
アラビアンナイトを彷彿とさせる、異国情緒たっぷりのお料理です。

このお料理、大使館公邸の厨房にお邪魔して
大使館メインシェフ直々に、目の前でパフォーマンスいただきながら、
レシピを教えていただきます。

そしてできあがったお料理は、
普段は招待されなければ入ることのできない、
国賓やVIPゲストを迎えているというダイニングで、
大使夫人とご一緒に皆様でいただきます。

映画に出てくるような、白いクロスが敷かれた、
縦に長~い晩餐会仕様のテーブルでいただくランチです♪

本イベントは、お陰様でご好評をいただき、
2014年冬に続き第4回目の開催となります。

今回も毎年本イベントを主催する向口益美(ムカイグチマスミ)の
テーブルマナーレッスンを同時開催いたします。

ウィーン、モナコ社交界を経て世界の社交に触れてきた
向口益美のマナーレッスンは、
「なぜそれがマナーなのか」の本質をシンプルかつ的確に伝えるスタイルで、
一度聞くだけでも、後々まで身に付くと好評をいただいております。

世界の社交場のマナーというと、格式や威厳が高そうなイメージですが、
威圧感や厳しさはまったくありません。

相手の方といかに楽しむかが社交のすべて。
心からのホスピタリティ、
優しさ、エレガンス、フレンドリーさを大切にした在り方、
大使館の雰囲気と共にご体感いただければと思います。

海外の方とのお食事の機会の多い方、
マナーを必要とする場面の多いお仕事の方、
マナーを効率的に学んでみたかった方、
世界一流の雰囲気を味わってみたい方

などにおすすめです。

大使館公邸内は、オマーン本国から運ばれた見事な調度品と、
落ち着いた雰囲気が素晴らしい、居心地の良い素敵な空間です。


(写真をクリックすると、大きく表示されます)

マナーを身に付け実践するのにも、これ以上の場所はありません(^^)

オマーン国は、あまり知られていないことですが、大変な親日家の国です。

現国王の祖父様が日本人と結婚されており、
現在のブサイナ王妃のお母様も日本人。

東日本大震災の際は、オマーンの王族系企業が、
迅速な支援のために、南相馬市の落合工機に26億円の発注をしています。

おおらかで、人の良さがあり、楽しさ、豪快さ、気さくさ、優雅さ…
言葉では言い尽くせない素晴らしさを併せ持つ国です。

日本にいながらにして、普段は知ることのできない広く豊かな世界に触れるこの機会、
是非ご一緒にオマーンの魅力を堪能しませんか?

 

これまでに参加された方からいただきました、
感想の声はこちらからご覧いただけます。
→ お客さまの声:「オマーン大使館料理教室」

≪ イ ベ ン ト 内 容 ≫
・知るだけで変わる♪益美流 世界のテーブルマナーポイントレッスン
・大使館メインシェフのキッチンパフォーマンス&オマーン料理レッスン(2~3品予定)
・めったに食べられないオマーン料理を国賓ダイニングで堪能するランチ会

≪ タイムスケジュール ≫
10:30〜    入館可能、受付開始
10:50〜11:30  テーブルマナー
11:45~14:00  大使夫人ご挨拶
お料理レッスン~ランチ
14:30 退館

【日 時】
5月20日(水)10:50~14:30 (10:30~入館可能)
お申し込み締め切り:5/9(土)
定員となり次第、締め切りとさせて頂きます。

【参加費】
16000円(お振込み)
お振込み先:三井住友銀行 横浜駅前支店 
普通 9123551 口座名:M’s Ball (エムズバル)
振込み手数料はご負担ください。

【定 員】
30名
・お子様とご一緒のご参加をご希望の方は、お問い合わせくださいませ。

【ご持参いただくもの】
エプロン、筆記用具、身分証明書(免許証orパスポート)
・男性の方でエプロンをお持ちでない方はお貸し致します。お気軽にお問い合わせくださいませ。

【お申込み方法】
M’s Ball Facebookページ画面上部の「メッセージ」にて、
以下内容をご記入の上、お申込みください。
ms-ball-message

1. お名前・・・漢字とアルファベット表記の両方
※大使館事前連絡のため正式氏名(漢字とアルファベット)が必要となります。
※Facebook登録名がひらがなの方、身分証明書と違う方はメッセージでお知らせください。
2. ご連絡先となるメールアドレス

定員となりましたので、募集を締めきりとさせていただきます。
ありがとうございます。

【特記事項】
大使館入館のためのセキュリティーチェックがあります。
お手数をおかけいたしますが、入館時、下記ご協力を宜しくお願い致します。
・身分証明書のご提示
・入館前のバックの中身チェック
・参加者の正式氏名


今後のイベント開催等の情報を希望される方は、
こちらからNewsletterにご登録いただきますと、
メールにてご案内を差し上げます。

*は入力必須です。

氏名*  姓:名:
メール
アドレス* 
確認用メール
アドレス* 

M’s Ball Facebookページでも、他のイベント等の情報も発信しておりますので、
情報をご希望される方は、「いいね」を押していただければ幸いです。

posted by on お知らせ

No comments

あなたが生きたい世界で
ご自身のすばらしさを
表現していくためのレッスン。

あなたを待つ世界に
最高のあなたを届けるためのレッスン。

向口益美が直接行う
少人数制のグループレッスンのご案内です。

オープンカウンセリング形式で、
グループのお一人お一人と、
じっくりお話しさせていただき、
その方が必要としている最適なエッセンスを、
オートクチュールでお伝えしていきます。

グループレッスンの魅力は、
フィードバックがよりたくさんもらえること、
そして、他の方を見ることで
自分に気が付くことができる、という点です。

見ていることで学びは深くなります。
フィードバックすることでレッスンは定着します。
交流することで、楽しさがどんどん生まれます。

【レッスン内容】

レッスンの内容としては以下のようなものを
予定しています。

お伝えできることは
すべてお伝えしていきます。

..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:

あなたに合った、あなたをより素晴らしく魅せる
歩き方、握手、姿勢、洋服別などの立ち振る舞い、
海外パーティで行なわれるダンスの方法、
海外でのパーティでの身のこなし、
外国での対応の仕方、
ビジネスの対応の仕方、
日本人のすばらしさ、美しさ、
テーブルセッティング、コーディネート、
あなたを引き立てる色(カラー)=パーソナルカラー診断、
パーソナルカラーを使ったメイク方法、
カラーを使ったお洋服の選び方、
総合イメージカウンセリング、
パートナーシップとは?
体の所作から見るご自身の現在、
あなたに必要なメッセージ

..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:..。:

見た目の技術や外見だけでなく、
内面的な在り方も整えることで、
皆さんが本来持っている魅力が、内側から輝き出す。
そんなレッスンになればと思います。

【日時】

下記より、ご都合の良い日をご連絡ください。
追って、開催日をご連絡します。

2015年
1/25(日)
1/26(月)
1/27(火)

時間:11時〜18時

【人数】
各回2名〜4名様

【場所】
横浜駅近郊ホテル スイートルーム
詳細は、お申込み後にご案内致します。

【料金】
54,000円(税込)

【お申込み】
お申込みは、M’s Ball Facebookページのメッセージより
お申込みくださいませ。

【講師】
M’s Ball代表 向口 益美
・オーストリア公認社交界認定証取得
・今田美奈子食卓芸術テーブルセッティング認定講師
・エコールドプロトコールモナコ アドバイザーコース終了
・カラーアドバイザー

プロフィールの詳細はこちらです。
プロフィール | M’s Ball 国際マナーサロン